長野県飯田下伊那菓子組合のポータルサイトです。魅力的なお菓子がたくさんあります。

飯田下伊那菓子組合

当サイトは長野県南信地区の飯田下伊那菓子組合が運営する「南信州お菓子めぐり」サイトです。
組合の中から三十数件が参加しております。生菓子組合と半生菓子組合のポータルサイトとなっております。

本日のおすすめ菓子


ぱーと・あ・ぽむ

信州飯田の菓房 田月 ぱーと・あ・ぽむ

地元の食材リンゴをふんだんに使ったお菓子作りを心がけております。一つ一つ手造りで心をこめて作っております。

取扱商品

お菓子とうふ・くるみ餅・ふっくり・りんごの樹餅・栗(マロンパイ)・初ゆめ・ふまんじゅう・彩り水まんじゅう・水まんじゅう

パート・ド・フリュイ

竹林堂製菓 パート・ド・フリュイ

瀬戸内産レモンの果汁をペクチンで固めたパート・ド・フリュイ(フランス風ゼリー)です。
果実本来の旨みと酸味を生かした濃厚で上品なお菓子です。コラーゲン配合です。

巣だち

御菓子司 まんさく 巣だち

喜ばれる和菓子づくりを・・・ 季節を彩る四季折々の味覚をお届けします。

取扱商品

塩梅、くるみ山味、紅まんさく、お福、りんご娘サブレ

小沢亜貴子さん 飯田菓子大使継続して頂きました

「飯田菓子大使」 小沢亜貴子さん任期継続です。
小沢亜貴子 平成25年12月18日より3年間、飯田市の産業や観光資源の魅力を広く紹介していただくため、飯田市千代出身の演歌歌手 小沢亜貴子さんに産業親善大使として活動して頂き、任期が満了となりましたが、3年間任期を延長頂きました。
「飯田菓子大使」の愛称で、飯田の菓子を中心としたPR活動を引き続き、よろしくお願いいたします。

和菓子の日

ご存知ですか?
6月16日は和菓子の日、和菓子の日は1979年に制定されました。日本のお菓子は長い歴史の中で、茶会や人の集まりやご家庭や職場等で多くの皆様に親しまれてきました。お菓子の味わいを後世に伝えていく為にも、この和菓子の日を節目に、和菓子を食べる喜びを改めて味わって見てはいかがでしょうか。

更新情報・お知らせ

2018/03/10
ホームページ一部変更NEW
2017/07/09
半生菓子組込ホームページリニューアル
2016/07/09
ホームページリニューアル
2015/07/25
スマホ用表示その他表示&リンク修正
2014/11/01
ホームページリニューアル
2014/10/18
ホームページをレスポンシブタイプにリニューアル
2014/02/07
菓子大使就任記事掲載
2013/08/24
ホームページリニューアル
2013/01/21
スマホページオープン
2010/09/30
ホームページリニューアル
2009/07/30
飯田下伊那生菓子組合で地元の畑で小豆の栽培を開始
2008/08/30
ホームページリニューアル
2006/04/25
ホームページオープン

半生菓子組合

↑ PAGE TOP